ショパンが見た風景

先日、福岡市図書館で思いがけず手に取った本。

「あの日ショパンが見た風景」
作者が実際に訪れたショパン所縁の地で、思い巡らす紀行文です。
ショパンの曲を弾く機会は多々あれど、あまりショパンの人生を知らない。
私を含めて、そんな方に強くお勧めします。
軽快なエッセイに写真が沢山添えてあって、パラパラめくるだけで楽しい一冊。
ショパンが毎朝ショコラを飲んでいたと知り、真似してみようかな、と思ってみたり。