ピーターラビット展 福岡へ

福岡県立美術館にピーター・ラビットの原画がやってくるとのこと。

 

教室の掲示板にちらしを貼っていると、お母様たちが懐かしそうにご覧になっています。

 

私も絵本の記憶と、食卓で使っていたマグカップの記憶が残っていますが、ストーリーについてはあまり...

 

なんでも、いたずらっこピーターのお父さんは肉のパイにされたという設定。

それって、あまりにも恐くないですか!

 

童話って本来はとても恐い話が多いんですよね。

福岡でも、近年は絵本の原画ブームがきています。

 

オランダのミッフィー、フィンランドのムーミン、そして今年はピーター・ラビット。

 

観に行くとまた、関連グッツが欲しくなるんですよね〜。

 

こちらは井尻教室の守り神、ミッフィーさん。

留学先のオランダから連れて帰ったネイティブです。

 

長年みんなのピアノを聴いてきたので、耳が長〜くなっています。

 

ピーター・ラビット展は10月28日〜12月11日、福岡県立美術館にて開催中です。