習い始めて半年間 カナデちゃんのピアノ

今日は警固教室のレッスン見学へ。

ピアノを習い始めて半年のカナデちゃんの様子を覗いてみましょう。

 

先生からは、今練習している曲「かっこう」が弾けるようになったこと、手の形がきれいになったことを褒められていました。

レッスンには休む事なく通って、テキストの進み具合も順調です^^

 

習い初めの頃「まじめな性格だから、たくさん練習することでピアノが嫌いになるのでは」と、お母様は心配されていました。

ふ〜ん、練習しないことを悩むお母様がいる反面、そんな考えもあるのですね...

 

今のところ、まじめな性格と練習が吉と出ている様子で安心しました。

お家ではカナデちゃんが先生の真似をして、お母さんに音あてクイズをすることもあるのだとか。

なんだか、楽しそうですね♪

 

そんなカナデちゃんですが、ピアノが上達した背景には家でのきまりがあったようです。

幼稚園から帰ってくると、まず30分の練習です。

 

ピアノの蓋は開いた状態でカナデちゃんの帰りを待っています。

これも、すぐにピアノに触れられるようにとお母様の配慮ですね。

30分の練習をきちんと出来たら、その後は何をして遊んでも自由だそうです。

 

やることはやって、残りの時間も有効に。

 

秋の新入生たちは是非参考にしてくださいね!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ