ブログカテゴリ:音楽の贈り物



2019/01/05
これまでに毎年開催で3回続けてきたコンサート「音楽の贈り物」を通じて考えた事を書いてみます。今年は2人の生徒が世界のアーティストと同じ舞台に立ちました。コツコツ頑張った日々の練習に加えて、身震いするほどのワクワクする経験です。また、合唱団として幼い生徒たちにも「本物」に触れる機会を与えることが出来ました。まさに経験こそが若い才能が求めているものです。
2019/01/02
明けましておめでとうございます。平成最後のさまざまな出来事を経て、2019年が新たな船出をしました。新元号と共に大きな潮流が生まれる一年になるのでは、とワクワクしています。昨年末には3回目となるコンサート「音楽の贈り物」を無事開催することが出来ました。長年教えて来た2人の生徒がプロのアーティストと共演する姿を見て、まだまだ若い教室とはいえ、私たちのスクールの果たして来た役割を考えた年末でした。そして、押しも押されぬ、福岡を代表するピアノ教室にしたいと決意する新年であります。10年通って頂けるピアノ教室にする、と創業時から繰り返し言っていますが、もちろん容易なことではありません。今通っている生徒一人一人に責任を持って向き合っていくこと、新入生を受け入れる態勢を整えること、両輪がしっかり回るよう今年は講師会の強化、若手の育成にも力を入れていきたいと思います。 現在、警固教室、井尻教室、出張レッスンの3つの柱で生徒の受け入れを行なっています。また3月30日(土)あいれふホールで第5回モチコピアノスクール発表会を開催致します。皆様のご来場をお待ちしております。

2018/12/23
なかなか触れる機会のないホルン。その魅力を知ってもらうために、音の仕組みを説明するコーナーを考えています。ホルンは長い管を巻いたような作りをしていますが、その長さは実に3.6メートル。実寸を見て欲しくて同じ長さのホースを調達しました。すると、どうでしょう。まるでホルンの音色が再現できるではありませんか。ここからはさすがプロのホルン奏者。ホースを使ってベートーヴェンのホルンソナタを吹いています。あまりの驚きに出演者全員のカメラが集中した瞬間でした。
2018/12/22
音楽の贈り物の見所の一つ、世界のアーティストと子供達の共演。警固教室では連日リハーサルが行われました。今年の生徒出演枠では小学5年生の女の子、小学3年生の男の子が登場して、会場を沸かせました。最初は3拍子のリズムをキープするのが難しくてバイオリンと合わないところもあったのですが、2回のリハーサルで見違えるように上達しました。写真はグリークのアニトラの踊りで共演したまさこ先生と、偉大なマエストロ、アレクサンドル先生と一緒に。とても明るくエネルギッシュに指導してくださった先生方に感謝です。急遽トライアングルで参加することになった妹ちゃんもよく頑張りました。

2018/11/22
一ヶ月後に迫ったコンサート「音楽の贈り物」のプログラムが決まりました。全半はドイツ、フランス、イタリアのバロック時代の巨匠達の作品でしっかりと構成し、後半には各国の楽しい舞曲が登場します。まさに音楽で世界を旅する贅沢なプログラムとなっております。
2018/10/07
今年も世界で活躍するアーティストが音楽の贈り物を届けに福岡へやって来ます。私たちがよく知っているバッハ、モーツァルト、チャイコフスキーなどの偉大な作曲家達は独自の芸術を追求する一方で、未来を担う子供達のためにも沢山の音楽を書き残しました。おもちゃを題材にした音楽、自然の美しさを描いた音楽、踊りを表現した音楽。3年目を迎える今年は、ピアノ、バイオリン、チェロ、ホルンの名手によるクリスマスファンタジーをお届けします。どうぞ、ご家族一緒にお楽しみ下さい。 全指定席での販売となりますので、是非お早めに良いお席をゲットして下さい。 お問合せ TEL:090-6631-5901

2017/12/30
音楽の贈り物 2017の終演とともに、一年間のスクール活動も幕を閉じました。12月は瞬く間に過ぎてゆき、30日になった今日、ようやく先週のコンサートの写真をめくる気分になりました。さて、いろいろあったけれど、来年にはモチコピアノスクール創立5周年を迎えます。
2017/12/22
午前中のホールリハーサルが終わりました。舞台袖の動き、ナビゲートのタイミング、細かい演出の確認までざっと2時間でまとめました。撮影の打ち合わせもバッチリです。午後は調律が入り、バレエと合唱団のリハーサルを済ませたら18時半会場。合唱団がまとまるかが、最後まで心配なのですが。普段はリラックスムードの出演者たちですが、いよいよ、緊張感が出てきた様子です。

2017/12/16
いよいよ明日、世界を舞台に活躍するアーティスト達がロシア、シンガポール、イタリアから来日します。明日からは一部レッスンはお休みとなり、本番へ向けてのリハーサルと準備に注力します。初めての取り組み、バレエとのコラボも楽しみです。今年もピアノを習っている子供達はもちろん、クリスマスの思い出に、たくさんの方へ音楽の贈り物をお届けします。チケットのお問合せ
2017/11/19
ワクワクするクリスマスイベントを企画しました。これからの時代を生きる子供達へ、夢と希望を届けたい。昨年、そんな思いで始めた「音楽の贈り物」コンサートは、満員のお客様からご好評を頂きました。そして、今年は海外から4人のアーティストに加え、スクールから8才のピアニストが出演します。さらにツルタバレエ芸術学校から中学2年生の松永陽夏さんが生演奏とのコラボレーションで出演する他、アンコールでは子供合唱団も登場します。世界のアーティストと子供達が奏でる、クリスマスファンタジー。是非、ご家族お揃いでお出かけ下さい。 12/22(金)19:00 開演 福岡市中央市民センターにて

さらに表示する