時には渋く、静かな夜を

チェロという楽器に皆さんはどんなイメージを持っているでしょう。

癒される、大人な感じ、艶っぽい、大きな楽器!
ピアニストに様々な個性があるようにチェリストも十人十色です。
そんな中、今回猛烈にオススメしたいのが中国人チェリストのワンジミンさんです。
中国の大連に生まれ、若き日にはウィーン、カルフォルニア、東京と渡り歩いた名手。
伸びやかでほのかに渋みを帯びた高音は眩く、重低音が鳴ればまるで大地がゴォ〜と動くかのような感覚に陥ります。
まさに大陸的ともいうべき器の大きな演奏家だと思います。
5/2(火) に開催するチェロとピアノのコンサートはかなりコーナーを攻めた内容です。
もちろん聞き馴染みのある名曲も2、3曲弾きますが、プログラムはロマン派にチェロありき!というくらいロマン派作品で固めてあります。
この機会にどっぷり純クラシックの魅力に浸ってみてはいかがでしょうか。
【チェロとピアノの名曲コンサート】
出演:ワンジミン(チェロ) 望月未希矢(ピアノ)
5/2(火)19:00〜
あいれふホール 福岡市中央区舞鶴2-5-1
一般券 3,000円/学生券 2,000円