リオちゃん 今年はもっと表現したい

年長のリオちゃんにとっては今年が2度目の発表会。

 

親御様のサポートのお陰で、とても安定感のある成長ぶりをみせています。

 

担当の先生が変わったことがありましたが、人懐っこい性格で今では先生たちみんなと仲良しです^^

 

 

今日は手がふにゃっとならないように、手首の高さ、指が鍵盤に触れる角度、親指の位置など細かな指導が入っています。

 

発表会の曲は順調に仕上がっていますね。

あと一ヶ月で細かい表現のところまで詰められるか、リオちゃんのテーマとなっているのです。

 

成長に合わせて、ハードルは上がっています。

大変、大変...

 

色々な性格の子供たちがやってくる中、リオちゃんのレッスンは先生にとっても落ちついた時間なのだそうです。

 

以前と比べて横顔がスッとしているのが印象的でした。