ピアノレッスンでCDを活用する

 

 

新しい曲を宿題にもらった時にYOUTUBEやCDを活用することってありますよね。

 

これはモチコピアノスクールの生徒さんが持っているCDなのですが、8小節の片手のメロディーも1トラックとして160曲くらいが収録されています。

 

「聴くだけで上手になる!」

といった、魔法のCDではありませんが^^;

 

分からないときは耳から覚えてね、という感じで持たせています。

生徒たちも音源事典のように使ったり、車の中で流したりと役立ててくれているようです。

 

同じシリーズで青、緑のCDもあります。

こちらは曲のレベルも充実していてピアノ曲鑑賞を楽しめるほどの内容。

 

YOUTUBEも便利ではあるけれど...玉石混合かな〜と思います。

子供のコンクールや発表会のアップ動画につられて「こんなに小さいのに、○○を弾いている」と、目的とは違う所に意識が向いてしまう面があるので、先生がある程度良いものをセレクトしてあげることが必要かもしれないですね。

 

モチコピアノスクールではこの付属CDの他にも時々おすすめを貸し出しています。

 

昨日レッスンに来た小3の女の子はモーツァルトの伝記に夢中です。

いつの間にかびっくりするくらいモーツァルトに詳しくなっていたので、魔笛、ドンジョバンニの有名なアリアが入ったCDを持たせました。

 

親子で楽しんでいるそうで嬉しいです。

好きこそものの上手なれとは言いますが、ピアノのレッスンでも子供の興味を持続させることが大切ですね♪

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ