調律 こだわりの音色を奏でるために

今日は警固教室のグランドピアノの調律です。

いつもお世話になっている調律師のOさんに来て頂きました。

軽やかなタッチと透き通った音色♪

お気に入りのピアノは、生徒さんからの評判もグット!

とくにドビュッシーのピアニッシモを響かせる時には個性を発揮してくれます。

そんな警固教室のピアノですが、最近、音程のばらつきが気になっていました。

 

音色を磨くことはピアノレッスンでとても大切な事です。

もしも演奏が表情のない音の羅列だったとしたら、聴いている人は退屈しますよね。

モチコピアノスクールの生徒さんには「こんな音が弾きたい!」という、強い気持ちがあります。

明日からキレイになったピアノが皆さんのこだわりの音色を奏でてくれますよ♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ