ナナミちゃん&ミスズちゃん 姉妹のピアノレッスン

今日は姉妹で習いに来ている生徒さんをご紹介します。

ナナミちゃん(小学3年生)とミスズちゃん(小学1年生)です♪

 

レッスンに通い始めて4ヶ月目。

二人とも他の教室で習った経験があったので、前のテキストをきりのよい所まで進めながら、ピアノを弾く上で最も大切な音感の基礎を丁寧に作ってきました。

先月からは、新しいテキストを導入してどんどん面白い曲に挑戦しています。

 

今日のレッスンでは、、

ナナミちゃんはトュルクのアリオーソを披露してくれました。

ナナミちゃんは歌がとっても上手なんです♪

ソルフェージュの時間も、大きな声ではっきりと練習しています。

「大きくはっきり」って、ピアノに限らず、すごく大事なレッスンのポイントなんですよ〜。

アリオーソもピアノでたっぷり歌えるようになってきましたね。

次に挑戦するのは、プロコフィエフの小品です!

ユーモアたっぷりの曲だけど、さて、どんな風に仕上がるかな?

 

ミスズちゃんは、何やらニコニコして出番を待ちきれない様子。

先週つまずいていたのはトュルクの小品でした。

難しかった、右手と左手に旋律が出て来る所。

上手く弾けるようになったので、早く聴かせたかったんですね。

お家でもお母さんやおばあちゃんの前で、何度も弾いてみせたとか。

これぞ、最高の練習です♪

 

これからも楽しくピアノを続けましょう!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ