ハルキ君4回目のレッスン

今日のハルキ君はどうだったでしょうか?

 

このブログを読んで、ハルキ君の成長ぶりを楽みにして下さっている方も多いようです。

同じ年頃のお子様がいらっしゃるお母様たちからの反響を耳にするようになりました。

2歳前からピアノなんて早すぎるのでは。。。という声もありますが、ピアノレッスンといっても楽譜を教えたり、曲を弾かせたりする訳ではありません。

 

まずは音に慣れ親しむこと!

親御さんにもリラックスしてレッスンを楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

今日のレッスンでは、「うたとピアノの絵本」という教材を使いました。この教材は絵がとても可愛く、大きく描かれているため、子供たちにも見やすく人気です。

 

まずは絵本の読み聞かせのように、絵を見ながらお話をします。

ハルキ君も知っている動物や色が出てくると指でさしながら反応を返してくれます。

そしてその絵と一緒に書かれている音符を先生が歌いながら弾いていきます。

二小節の簡単なおうたです。絵本を歌っているような感覚ですね。

 

言葉と一緒に音を自然に覚えるのは、やはり歌が一番のようです。

レッスンで習った事を是非ご自宅でも取り入れてみて下さい。

 

やはりお子様にはお母様の歌声が一番ですから♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ