あいれふホール大発表会 躍動する才能

先日、あいれふホールにて第一回モチコピアノスクール大発表会が開催されました。


たくさんのご来場、ありがとうございました。


今回は初めての本格的な音楽ホールでの開催ですから、これまでに行ってきたおさらい会やクリスマス発表会とは一味違った緊張感、ワクワク、ドキドキ感が漂っていました。


音楽で一番大切なことは、自分らしく表現してメッセージを伝えることだと思います。その意味を考えると、ピアノのレッスンはレッスン室だけで完結するものではないでしょう。やはり、演奏してこそ、生きた音楽なのです。


大発表会では、本番までのレッスンと自宅練習はもちろん、当日のホールリハーサルも一人づつ行ないます。

プレコースの生徒さんは、楽屋から舞台袖、ステージマナーに至るまで事前にチェック!準備の甲斐

あって、本番では全員が堂々とピアノに向かうことが出来ましたね^^ よく頑張りました!!


高学年の生徒さんには、リハーサル中にもいくつかアドバイスを与えましたが、さすが吸収力のある子供たち。本番を聴くと、この1日の経験でぐっと伸びていることが分かるのです。本当に、子供たちの才能は底なし。素直にびっくり!!

スクール生の熱演のあとは、お待ちかね、ゲスト演奏→出演者全員でのカーテンコール→大人の部と続きます。


長い音楽の1日が無事終わり一息つくと、、、

ホール発表会を続けていくのは色々大変なこともあるけれど、やっぱり来年もみんなの演奏が聴きたい!そんな気持ちになっています。


第二回が開催出来るように、日々のレッスンと教室運営に取り組んでいきたいです。


ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました♪


大発表会の詳しい記事は、画面右の「大発表会★2015」のコーナーにまとめる予定です。

しばし、お待ちください♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ