夏のソルフェージュ体験 受講生募集

皆さんはソルフェージュのレッスンについて知っていますか?

ソルフェージュとは視唱、リズム練習、初見、楽典、聴音などの総合的な音楽レッスンのこと。

最近はソルフェージュをしっかりと教えてくれる音楽教室が少なくなっていますが、ソルフェージュはピアノを習っている生徒さんに限らず、楽器の習得には欠かせないレッスンです。

書くことに慣れてきた小学校高学年からは、聴音によって読譜力が飛躍的に伸び、楽器を弾くだけでは得られない音の楽しみが広がります。

 

今回の夏のソルフェージュ体験では、ほとんどの時間を聴音(音楽を聴いて楽譜におこす練習)に費やす予定です。

コレはやってみると意外に楽しいですよ!

是非この機会にご参加下さい^^

 

小さい頃から楽器を習っているのに譜読みが苦手。

練習を始めても集中力が長く続かない。

とても多いご相談です^^;

 

もちろん理由はいろいろと考えられるのですが、ほとんどの場合で「音を聴く」という音楽をする上で最も大切な習慣が欠けているのです。

 

ソルフェージュのレッスン項目の中で特に重要なのが聴音である事は間違いありません。

そして、聴音を始めるには適正な時期があります。

 

練習とは、まさに「終わりのない耳のトレーニング」。

音を聴くことで、楽器を弾くのがもっと楽しくなるはずですよ!

 

各クラスとも若干の空席がございます。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ