全国学力テスト2013

全国で最も学力の高い県は?

 

秋田県〜!?

 

全国学力テストは公立校対象なので、一概には言えないのですが、

それにしても凄いですよね。

秋田、福井、青森、石川県などが、上位を独占しています。

みんな雪国!?気候の影響もあるのかな。

 

ちなみに秋田県は塾に通う子の割合が最も少ない県らしいです。

さらにビックリ!

 

ちなみに福岡は22位!

コメントしにくい順位、、

 

今回のテストでは地域差が是正されたらしく、良い傾向だそうです。

ところが、課題の応用力はまだまだ。

クイズ式の問題はできても、正解が用意されていない記述式の問題は苦手。

 

そういえば、ピアノのレッスンでも思い当たりますよ。

モチコピアノスクールでは、普段のレッスンで「対話」を大切にしています。

そこで最も重要なのが問いかけの「質」です。

 

ボキャブラリーの少ない子供たちから、「答え」を引き出すのって実はとても難しいんです。

日頃の訓練がないとできません。

でも、自分の言葉で表現できたときに自信が生まれるんですよ。

 

与えられた答えを覚えるだけではダメ!

もちろん、小、中学校の授業法も変わらないといけないと思います。

でももっと早くから、自分で表現する習慣が身に付くといいですね♪

 

幼児には無理でしょ〜。という声が聞こえてきそうですが、、

オランダや北欧の教育先進国では幼児期に力を入れています。

いつか詳しくお話したいと思います♪

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ